「最新の情報に更新」をしないとファイルが表示されない

By | 2010年2月20日

いつからか、デスクトップにファイルを作成した際、「最新の情報に更新」をしないとファイルが表示されないという現象が起こり始めました。ファイルが消えたりするわけではないのですが、その度にF5を押さないとならないので地味に不便です。

根本的な原因はわかりませんでしたが、解決策が見つかったので書いておきます。

原因?

  • Acronis True Imageを使用しており、かつユーザーアカウント制御(UAC)の設定を「通知しない」にしている

解決策

  • TrueImageMonitor.exeをスタートアップから外す

Acronis True ImageをインストールするとTrueImageMonitor.exeが常駐します。調べた限りでは、explorer.exeが起動した状態でTrueImageMonitor.exeが開始されるとこの現象が起こるようです。

TrueImageMonitor.exeは、バックアップ時にHDDの容量の監視や、システムトレイアイコンを表示するといったことをしています。

停止しても問題なさそうなので起動しないようにします。

  1. Win+Rでファイル名を指定して実行を開いて、msconfigを開く。
  2. スタートアップタブを開き、スタートアップ項目の「Acronis True Image」を探す。
  3. 場所にTrueImageMonitor.exeという文字が含まれている方のチェックを外す。

これで、Windows起動時にTrueImageMonitor.exeが起動しなくなりました。

  • ユーザーアカウント制御(UAC)の設定を「通知しない」以外にする

UACを有効にしていると度々昇格のプロンプトが出てきて面倒だということで「通知しない」にしている方もいると思います。今回のデスクトップの内容が自動更新されない現象についてはどうやらこの設定が問題となっていたようです。UACを「通知しない」以外にすれば正常にデスクトップにファイルが表示されるようになりました。

また、UACを「通知しない」のままでこの現象を解決されたい方は以下の手順を行うことで解決できます。

  1. Windowsタスクマネージャーを開き、explorer.exeのプロセスを終了する。
  2. ファイル→新しいタスクの実行を開き、explorerと入力しOKをクリック。

これは、再起動する度にやる必要があります。

二つの解決策を紹介しましたが、どちらか1つをやれば解決できます。

使用OS:Windows 7 32bit

使用TI:Acronis True Image Home 2009 日本語版

One thought on “「最新の情報に更新」をしないとファイルが表示されない

コメントを残す (名前などのすべての項目は任意入力です)