デスクトップの背景 参照先を消す方法

投稿者: | 2009年9月15日

デスクトップの背景を選択してください。

「デスクトップの背景を選択してください」の画面から参照先を選び「画像の場所」を追加することによって、壁紙の変更が便利になりますが、コントロールパネル上からはこの追加した場所を消すことが出来ません。

ですが、レジストリを弄ることによって消すことが出来ます。

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Wallpapers\Images]

レジストリエディタで上記の場所を消して、再起動。

この方法が使用できるのはWindows vista,Windows 7です。

レジストリを弄ることになりますので、自己責任でお願いします。

Windows 7では何分おきに画像を変更するという、今までは壁紙チェンジャーを使ってやっていた機能が元から搭載されています。便利ですね。

コメントを残す (名前などのすべての項目は任意入力です)