台風18号

By | 2009年10月8日

とりあえず1限に間に合うようにいつも通りの時間に家を出たが、結局休講になってしまった。ってか、午前7時までに首都圏JR主要路線と関東私鉄などのいずれかが全線で不通となった場合は1、2限を休講にするとかではなくて、もっとはっきりと決めてもらいたいものだ。他の大学の台風取り扱いを調べてみると、午前6時に授業を実施するか発表するというような取り扱いがあり、こちらでも是非そういう対応にしてもらいたかった。

7時53分に小田急小田原線が海老名~本厚木間で運転見合わせになってしまった。どうやら相模川に架かっている橋が風速25m以上を記録すると運転見合わせになるようだ。私の乗っていた急行新宿行きは、本厚木までの運行となった。だが、運転見合わせとは言っていたが様子を見て橋を徐行運転で通過していたので、運転見合わせとは言いながらも一応動いていた。また、各停海老名行きという滅多に見られない行先表示も見れたし、本厚木駅での列車案内板で臨時急行新宿行きという表示も見れたので少し嬉しかった。

家に戻ってこれたのは10時過ぎ。家で待機していればと少しは後悔したものの、どうせ家にいたって大学の公式発表があるまではそわそわしているだけだと思うし、休講の発表があってもおそらく二度寝を開始したことだろう。それに比べれば、電車の中で寝ることも出来たし、ゲームも進んだし、各停海老名行きも見れた。むしろ充実していたかもしれない。

コメントを残す (名前などのすべての項目は任意入力です)