(SCEJ) PSP向けコミックコンテンツ配信開始

By | 2009年12月10日

comic_reader

本日2009年12月10日からPSP向けのコミックコンテンツの配信が開始されました。FW6.20で追加されたコミックリーダーからコミックを読むことができます。

PlayStation.com(Japan)|コミックコンテンツ

それでは、簡単にレビューしてみます。

まず、価格について。価格は1巻あたり420円、1話あたり50円150円のようです。流通コストなどがかからないダウンロード物でこの価格設定は高いように思います。私だったら少し高いですが、コミック版を買います。こちらのほうが手元に残せるし、読みやすい。

次に、コミックリーダーについて。購入したコミックコンテンツはXMBのエクストラ→コミックリーダーから読むことができます。起動にかかる所要時間は10秒ほどでした。

購入したコミックコンテンツはこのような形で表示されます。

comic_reader1

設定を弄ることによりフォルダ分類も可能です。

comic_reader2

コミックリーダーヘルプはこのような感じ。

comic_reader3

実際に立ち読み版を読んでみました。○ボタンやRボタンを押すことにより下にスクロールしていくので、操作は片手ですることができます。下のコマまで行くと自動的に次のページに行くのでページ送りの煩わしさもありません。解像度はPSPに最適化されており、基本的に拡大縮小を行う必要はなく、読みやすく、2ページにまたがるコマもスクロールが斜めに動作することによって問題なく見られます。そして、効果・イベント実行という項目があるため、コミックによってはバックライト点滅などの効果があるかもしれません。ですが、縦に長いコマは画面内に入りきらないため少々見づらいです。

追記2009/12/11

どうやらコミックによって、ページの横幅をそのままPSPの横幅にあわせて表示するコミックと、1コマ1コマ単体で画面に表示させるコミックがあるようです。生徒会の一存 立ち読み版は後者のようになっていました。

以上簡単なレビューでした。今後コミックコンテンツがどのようになっていくか気になりますね。

4 thoughts on “(SCEJ) PSP向けコミックコンテンツ配信開始

  1. suri

    うーん・・・
    確かにこれじゃあ惹かれないですね
    高いしw
    買う人いんのかなw
    もしも買ってみたら感想教えてくださいねw

  2. Mochi Post author

    私自身は、おそらく買わないと思います。今後どうなっていくか気になりますね。
    もし、週刊少年ジャンプなどの漫画誌を発売と同時に配信されるようになったら、このコミック配信というのは意外と需要が生まれるかもしれません。

コメントを残す (名前などのすべての項目は任意入力です)