WD20EARS 購入

By | 2010年3月21日

倉庫用にとWD20EARSを購入しました。ソフマップで11980円でした。

Windows 7でディスクの初期化をしようとするとMBRとGPTを選択をすることになります。

MBRは2TBを超えるディスクを扱うことができないため、そのようなディスクを使用するときはGPTを選択しなければなりません。今回は2TBを超えているわけではないので、どちらを選んでも問題ないのですが、GPTを選択しました。

GPTのデメリットは古いOSで使用できないということ、GPT形式のパーティション編集ソフトがまだ少ないことでしょうか。探してみたところ、HD革命が2TB超えのGPT形式のパーティションの操作に対応するようです。

容量は2,000,263,573,504バイトになりました。

CrystalDiskMarkの結果です。IDE互換で動かしています。

ある程度使ってからのベンチなのですが、AHCIで動作させた時の結果です。

こちらは参考にもならないと思いますが、こちらはテストサイズを50MBで実行した結果です。キャッシュ64MBの影響でしょうか、シーケンシャルと512KBはなかなかの速さです。

コメントを残す (名前などのすべての項目は任意入力です)