Tactical Nuke!!

By | 2010年1月31日

Tactical Nukeキタ――(゚∀゚)――!!

MW2で遂に戦術核(戦術爆撃)を使うことができたので記念に投稿。

キルストリークの流れは、7Kills Harrier Strike→11Kills Chopper Gunner→25Kills Tactical Nukeという流れ。11KillはAC130と悩むところがだが、AC130は武装変更を頻繁にしないといけないので焦っているうちに落とされるか、40秒経ってしまうことが多かった。慣れれば、Chopper GunnerよりKill数を稼げると思われるが、頻繁に11Killまでいけるわけではないので難しい。7KillsはHarrier StrikeとAttack Helicopterどちらがいいのだろうか・・・。といっても、まだAttack Helicopterのロックを解除していないため選べないのだがw

25Killsまでに達するにはまず最初の7Killまで持ってこれるかがポイント。常に相手の裏をかけるような立ち回りをし、無駄に音を立てないようにする。4kill目くらいまでは少々無茶してでもKillを稼いだ方がいい。最初から慎重にプレイしてると時間がかかってしまい、ゲームが終了してしまうかもしれない。そして、同じ場所に居座らない。そういうことを心がけている。ここまで来たら、二つのKillStreaksがどのくらいKill数を稼いでくれるかが問題となる。敵に航空機をすぐ撃ち落としてくるならあっという間に終わってしまう。また、マップの形状にも大きく左右される。

ゲームモードはDominationをやっている。これは2つのチームで3つの陣地を取り合い、制圧度を競うゲーム。戦術核を狙っているときは陣地など気にせずとにかく自分のキル数を稼ぐようにする。本当はTDMにてやるべきなんだろうが、制限時間である10分に達するか、上限ポイントまで達するとゲームが終わってしまうので、25Killを狙っていると途中で上限ポイントに達してしまう可能性が高い。昨日は25Kill目にてWinning Killで終了してしまった。

それにしても、今回はすごく興奮した。11KillのKillStreaksを起動すると心臓がバクバクしてくる。自分が25Killすることで今までの戦いは無意味なものとなり、自チームの勝利が決まる。制作側もすごいKillStreaksを導入したものだ。

こちらが隠密行動用のCLASS。Perk3はNinja必須として、他のPerkをどんな感じにするか悩みどころ。

現在の、プレイデータ。

コメントを残す (名前などのすべての項目は任意入力です)