ステレオスコピック 3Dを有効にしてみた

2010 年 2 月 16 日 | カテゴリー: ゲーム, ハードウェア | タグ: ,

NVIDIA コントロールパネル内にあるステレオスコピック 3Dの設定を有効にすると、対応しているゲームを3Dで楽しむことができます。画像は赤、青のフィルタが付いた3Dメガネを用いてMW2をプレイしている画像です。通常時に比べACOGスコープを覗いているという感じが強く実感できます。これはすごい!

コメントはまだありません。